読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coalamogu

~農家一年生とゆかいな仲間たち~

リベンジマッチ

さんない方面へ向け車を走らせていた。

この前の吹雪と打って変わって快晴。
途中の澄んだ渓谷や穏やかな川の流れを横にぐんぐん進んでいく。
陽に当たってキラキラ光る雪は幻想的。
勘の良い方はもうお気づきだろうが、今日も例の目的地を目指していた。
スーパーオセンである。

叔父がスキーで出払っているため、慣れない夫が運転手。
たが、じいちゃんという心強いナビがいる。

ベストタイミングでの右左折の指示、バックの時は必ず「オーライ」と声かけ。
目標となるランドマークの解説。そこら辺のナビよりよっぽど高性能である。

山道を走ること1時間、到着した。

9時に開店するやいなや、客がどっと押し寄せる。
店内で流れる「軍艦マーチ」が購買意欲を掻き立てる。
早速鮮魚コーナーへ。

今日の目玉は大きなサバまるまる2匹。198円。
ほかにもイワシ6匹、150円。
家族六人分一気に買い込む。
1コ、2コ、サンコンと次々と買い物カゴがいっぱいになっていく。
ここまで思い切り買い物できるとすがすがしい。大人買い
オセンの中でも野菜を販売しているが、外で販売している野菜や果物が安い。
たとえば人参約20本ほど入って410円。
傷がついていたり、訳ありとはいえ、
しっかりとした太さで、ビビッドはオレンジ色をしている。

今日の戦利品一覧

鶏ムネ1kg 350円×2
鶏ひき肉×4 94円、90円、92円、99円
ブリの切り身3コ×3 398×3
あさり×3 254円、256円、284円
いわし6匹×4 150円×4
豚ひき肉×2 168円、173円
魚のアラ(タラ)×1 150円
魚のアラ(サケ)×2 198円×2
あじの干物4枚×2 350円×2
サバ2匹×3 198円×3
手羽元8本入り×2 296円,236円
豚バラスライス×3 333円×3
しいたけ×3 90円×3
油揚げ5枚×2 65円×2
お豆腐3コ×3 95円×3
こんにゃく×1 128円
ヒレカツ弁当×2 250円×2
サケ弁当×2 250円×2

締めて9944円。参った。
安い。

帰りに湯田牛乳へ立ち寄り。
湯田牛乳はオセンから車で10分くらいの距離にある。
「プレミアム湯田ヨーグルト」がおすすめ。
岩手県産の生乳に生クリームを加え、口に入れたときのふわふわとろとろの食感を実現。一度口にしたら忘れられない味になる。
これをお土産に仕入れ、勝利の余韻に浸りながらじいちゃんの好物、ソフトクリームを堪能。

ソフトクリーム 250円×3

店内では牛乳、ヨーグルトはもちろん、プリンや牛乳寒天、パンなどの販売もしている。冬季はほっとカフェオレも味わうことができる。

身も心も満たされて、家路についた。